アジア(日・中・韓)女性フォーラムに参加しました その3

      2014/10/23

中国のコミュニティ・カレッジとヤン・ウエンさん

慶州コモドホテルの喫茶ルームで山東省の「山東英才学院」の揚文(ヤン・ウエン)教授(大学議長:chair person)から職業教育を中心にした彼女の大学の話を聞きました。中国で私立の大学とは珍しいなと思いましたが、やはりここは職業教育中心の高等教育機関で、いうならばコミュニティ・カレッジです。2002 年には民営教育促進法が成立し、国が民営教育機関の営利性を認め、政府が適切な助成を行うことが定めらました。ただし、私学助成は、省政府の判断に委ねられるため、ここでは政府の支援はないそうです。中国はマーケットの開放で産業界の爆発的な要望に追いつかないほどの需要でそれに必死で応えているようです。

コースは

(1) Business(ビジネス)
(2) Mechanics and Automation(土木・建築)
(3) Engineering(機械・加工)
(4) Management(物流管理
(5) Computer Science
(6) Foreign Languages(外国語;英語、韓国語)
(7) Law (法律・法律事務)
(8) Preschool Education(体育・音楽)
(9) Art & Design

スーパーマーケットの実習

スーパーマーケットの実習

自動車修理の実習

自動車修理の実習

学生寮

学生寮

image0041ヤン・ウエン教授(1960年12月生)は、山東英才学院の議長。彼女は英国のノッティンガム大学で子どものための英語教育方法論を学び、山東大学で教えました。彼女は就学前教育の専門家としても有名で、彼女の「子どものために全英語教育方法論」は、「最もすばらしい英語教育方法」としてリストアップされています。彼女には「子どもために英語教育」についての多く著書もあります。1995年に彼女は私立の山東Training学校を設立しました。その後山東 Education Groupに提携されました。
ヤン・ウエンさんは、山東省の女性たちの連帯にも重要な役割を果たしています、数々の委員、山東省の若者連盟の常務委員や女性の起業家協会では総副秘書長もしています。ヤン・ウエンさんは、「中国の有能な母10人」や、「中国国際労働の日3月8日推進委員」など数々の賞や名誉なタイトルも獲得しました。

ヤン・ウエンさんのまっすぐで、人なつっこい笑顔にのびゆく中国の底力を感じました。中国女性の迫力とスピードをも肌身で感じました。この会で、壇上に登った中国の女性起業家たちの若かったことが印象的でした。

写真は 揚文(ヤン・ウエン)さん  HP(http://www.ycxy.com/)から

 - 海外事情

  関連記事

もっと知りたいビルマ、6月19日はスーチーさんの日

NHK国際放送局の取材を受けました。テーマは「働く女性と過労死」というブッソウな …

アメリカ報告第2弾 なんといっても『Women’s March』!

今回のアメリカ訪問の目的の一つは”Women’s March”に参加することでし …

ハムシーン(砂嵐)と大雨のカイロ

カイロ、アレクサンドリア、ルクソールを歩きました。エジプトは砂漠の国。特に4月は …

若者のニューヨーク1950~60年代から

英字新聞2009Jan.11thと2010.Heb.7 thから、『ライ麦畑でつ …

Travel Report from India (4)  Indian working women

Japanese(日本語) umbers of Indian working w …

コロナ禍のリーダーシップ (その2 フェミニン・リーダーシップ)

変革の時代に必要なリーダーシップ コロナの時代にリーダーの質が問われています。日 …

no image
関西大学社会学部教授の石元清英氏のアメリカ便り

金谷千慧子様 3月31日に帰国します。 日本の話題に関してアメリカ側の反響を少し …

アウンサンスーチーさんが今、京都にいる

いる。かつてほぼ1年を過ごした京都大学では、研究員としてミャンマーの独立運動の歴 …

みなさまもお気をつけあそばせ!

2週間アメリカへ行っておりました。西海岸のサンフランシスコに1週間、それからニュ …

ゲートルート・モンゲーラ(Mongella:全アフリカ会議議長)さん

女性のネットワークに「自転車」と「ラジオ」 衆・参議院議長の招待で来日されたモン …