第17回洋画A展(2017/3/7~11)に出展します

   

第17回洋画A展に2点、出展します。

第17回 洋画A展

日程 2017年3月7日(火)~11日(土)
時間 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
場所 薬業年金会館ギャラリー(地下鉄「谷町六丁目」駅4番出口)
http://www.daiyaku-kikin.or.jp/kaikan/

金谷在廊日 3/8(水)13:30~17:00、3/11(土)13:30~16:00

ご都合がつきましたら、ぜひお立ち寄りください。

ブルージュ(ベルギー)の木陰 30号P

 - 油絵

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今月(2016年11月)の油絵

1 ポピーの花 (F10号) 英語のレッスンが終わるとそのままカフェテラスへなだ …

今月の油絵

10月は展覧会の準備で時間が少なくなり、小さいサイズを描きました。 1 「まんじ …

季節のごあいさつと展覧会のご案内

更新が滞り、ご心配をおかけしました。また今月からこのブログも書いていこうと思いま …

紫陽花の絵をもらってくださる方への手紙

このGWに紫陽花の絵を仕上げました。私は紫陽花が好きでよく描きます。もう荷造りを …

もう一つの2013年─4月から油絵再開

20数年ぶりに油絵を再開しました。 右脚が歩きにくくなって、このまま車いすになっ …

10月は3枚描きました

10月は3枚描きました。 1.「ミニバラを持つ女性」 6号 課題は全身ヌードだっ …

上野精養軒のカレーライスと女流画家協会展

ずっと上野の森の精養軒のカレーを食べたいと思っていました。女流画家協会展の初回入 …

与謝野晶子「山の動く日来る」の再来を! その1

最近、長年与謝野晶子研究をしている方とお付き合いが復活しました。それをきっかけに …

『ヴァラドンとユトリロ 母と子の物語』展

シュザンヌ・ヴァラドン(1865~1938)と息子モーリス・ユトリロ(1883~ …

「炎の画家三岸節子」・・・「女の描く絵」からどう飛躍したのか

吉武輝子著「炎の画家三岸節子」(文芸春秋社)を読み終えました(前回紹介した本です …