右足が3センチ成長しましたヨ。

      2014/10/23

手術から1か月たちました。無事、両足で歩いています。ご心配いただいてありがとうございました。ご支援ありがとうございました。

4月14日に股関節の入れ替え手術をしました。それから1週間のリハビリを無事終えて、4月25日に退院しました。スピード退院でした。日程的にGoldenWeek(連休)が続くから、早めに退院させるというという病院側の理由もあったようです。
今は歩く距離をのばしているところです。
手術をした右足が3センチメートルほど長くなりました。はじめは踵がつかえる感じがありました。ただ過去の3年間、足をゆがめて歩いていたので、その癖がついていて、それを直すのに、ちょっと努力が必要というところです。

入院中は、病室で油絵を描いていました。7枚描きました。
入院は私にとっては楽しい経験でした。なぜなら、手術は全然痛くありませんでしたし、リハビリテーションは楽しかったし、おいしい食事が1日三度運ばれてくるし、趣味をする時間が多くとれて、とても楽しい毎日でした。
三度の食事のメニューはメインが選択できるようになっていて、少しうす味ながら、なかなかバラエティがあります。コーヒーは出てきませんので、レストランでコーヒータイムをしていました。毎日1時間のリハビリ以外は、ほとんど絵を描いていたという具合でした。絵具があちこち付かないように、それだけは気が気ではありませんでした。
私が病院にいる間にも諸田智美さんは、新しく手続きを進めたり、企画を立てたりと次年度に向かって大きく飛躍しています。

絵を4枚見てください。

ガラスコップと青いストック

ガラスコップと青いストック

病室から昼の景色

病室から昼の景色

小さな花

小さな花

病室から夜の景色

病室から夜の景色

金谷千慧子
特定非営利活動法人 女性と仕事研究所 ( 相談役)
携帯:090-8889-2058
Mail:kanatani@women-work.org

諸田智美(もろださとみ)
特定非営利活動法人 女性と仕事研究所代表理事

住所:〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-17田中ビル
http://www.women-work.org/

 

 - ブログ, 油絵

  関連記事

パーキンソン病にips細胞による新しい治療

さまざまな細胞に変化する人のips細胞(人口多能性幹細胞)から脳の神経細胞を作り …

絵画展に出展します

第15回洋画A展 2015年3月3日(火)~7日(土)AM11:00~PM6:0 …

「千の風になって」の原風景

お医者さんに講演 9月23日、富山県医師会で「予防医学の見地からのアサーティブト …

暑すぎる! お身体の調子いかがですか

ほんとに暑すぎます。 8月も下旬に入ったのですが、この蒸し暑さは耐え難い苦痛です …

新年あけましておめでとうございます

新年おめでとうございます。ご活躍を祈念します。 今年もお付き合いの輪が広がります …

『ヴァラドンとユトリロ 母と子の物語』展

シュザンヌ・ヴァラドン(1865~1938)と息子モーリス・ユトリロ(1883~ …

no image
みなさまへ 2006年の年末に寄せて

女性と仕事研究所、自慢のセミナー「キャリアアドバイザー養成講座」は、次年度ぐらい …

ラトビア、首都リーガは美しい街

ラトビアはバルト三国でも最も小さい国。人口は200万人弱、面積は日本の北海道の約 …

アメリカ報告その4 AFTERコロナで経済活動は、もう少し減速修正するだろう

アメリカの新型コロナウイルス感染者数(195万1722人)・死者数(11万771 …

いまどきの膝小僧手術―油絵を描きながらの2週間

年間7万人が膝の手術をするそうです。 私の膝小僧が痛み出してもう10数年になりま …