プレジデント社プレジデントウーマン編集長今井道子さんとご一緒しました

   

514sBstirTL3月1日(日)三重県男女共同参画センター主催のパネルディスカッションのコーディネーターを努めました。パネラーの一人今井道子さんをご紹介したいのです。今、話題の方ですから各新聞社のインタビュー記事が多く出ていますが、「プレジデントウーマン」発刊(2014年11月6日)にいたる6人の女性メンバーの粘り強い社長への直訴活動には感動しました。女性のエグゼクティブは女性的センスを持ったままで男性的ではなくていいとも言っておられました。女性のプレジデントが多く輩出される日が一日も早くと願っておられます。

この雑誌は男性誌「プレジデント」とは違ってこれから女性のエグゼクティブを育成するのに力を入れているとてもいい指導書だと思います。

今井道子さんへのインタビュー記事

■http://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/53005
「【編集長インタビュー】女性は選択肢が多いから悩む。新雑誌『PRESIDENT WOMAN』が目指すもの – Yahoo! BEAUTY」
■http://mainichi.jp/shimen/news/m20141117ddm008020019000c.html
「インタビュー・最前線:プレジデント・ウーマン、今井道子編集長 – 毎日新聞」
■http://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20141120-1.html
「プレジデント・ウーマン発刊:トピックス:中日新聞女性向けサイト:オピ・リーナ(Opi-rina)」

パネルディスカッションで使用した金谷のプロフィールスライド

 - 女性と仕事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

第17回 女性と仕事研究所認定式

2007年2月17日認定されたキャリアアドバイザーの人たち

CSR(企業の社会的責任)としての女性の働きやすさ

SR(企業の社会的責任)やSRI(社会的責任投資)という言葉が飛び交うこのごろで …

雑誌『婦人公論』が100年を迎えました

『婦人公論』は、1916年(大正5)『中央公論』の女性版として創刊されました。『 …

10月15日(金)ワーク・ライフ・バランス推進フォーラム大阪

第1回「ハッピーキャリア企業表彰」にぜひお越し下さい 主催:女性と仕事研究所/株 …

与謝野晶子「山の動く日来る」の再来を その2

『君死にたまうことなかれ』と今、私たちは叫べるか 与謝野晶子の業績は多彩です。作 …

保育園落ちた日本死ね!!!

保育園に入れなかった母親の投稿が話題になっています。この一文はまさに魂の叫びです …

『婦人公論』1500号(記念特別号)に「主婦の再就職」の記事を見る

『婦人公論』は2018年8月28日で1500号を迎えました。1916年(大正5) …

女性の、女性による、女性のためのNPOの可能性

出版を記念したセミナーで「女性NPOの未来」について、講師をしました。 2019 …

仙台でのキャリアアドバイザー・ベーシックコース

連休の5月18・19・20日、エル・ソーラ仙台(仙台市青葉区中央)の28Fでキャ …

大同生命の源流”加賀屋と広岡浅子”展

NHKの朝ドラ「あさが来た」のヒロイン加賀屋の広岡浅子の特別展示が大同生命大阪本 …